ボルテックスコラム

車のチューニングパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レブスピードDVD

IMG_1985.jpg
IMG_1986.jpg
レブスピード誌DVD&記事にて鈴鹿実走テスト&三重大風洞実験の模様が掲載されています
鈴鹿でのインカービデオを中心にレブスピードらしくまとめてあります

課題もたくさんありますが、矢田部で実車風洞をしてから、本当にたくさんの協力者のもと
ここまで出来るようになった事を感謝しています

微力ですがこの活動をとうして少しでもアフター業界のレベルアップともちろん協力者&弊社の今後に活かされれば幸いです

興味のある同業者様やショップ様、次回は2月頃風洞実験を行いますので御一緒しませんか?


DSC_1935nn.jpg
DSC_1962.jpg
DSC_1967.jpg
DSC_1970.jpg
DSC_1943.jpg
DSC_1941nn.jpg
IMG_1612.jpg
IMG_1613.jpg
みんなありがとう
スポンサーサイト

テーマ:風洞実験 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/09/27(日) 17:48:56|
  2. 専門誌掲載記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オプション

IMG_1837.jpg
IMG_1836.jpg
サンラインさんのz33がオプション誌にて紹介されています

Z33と言う車はエアロが似合う車種ですが
エアロ専門メーカーが商品開発する車種としてはマーケットが極めて小さいので
僕の中では努力が採算に結び付きにくい「やってはいけない車種」ランクのなかでも上位だったりします(笑)

正直この話が来た時も一度はお断りしました、上記の理由と
どうしても筑波でNA最速は難しいと思いましたから・・・

後日、弊社やサンラインさんの開発にかけられる体力を考えて

「ストリートモデルから少しずつ時間をかけてなら」という条件でOKしました

経験上、むりむりプロジェクトを継続させる原動力は「これならいける」とメンバーに
動機付けさせるパフォーマンスを持ち寄る事が大事です

そんな事で今僕が出来る最大限の努力でサンラインさんに提供しました

まだまだ、サーキットでのタイム以前にボンネット(熱対策)など開発予定パーツは多いですし
最終的にはオーバーフェンダー付きまでの車両になる段取りになっています

DSC_1885kaiブログ用

いい歳したシャコタン乗りの大人に街中をゆっくりながしてもらいたいです(笑)



テーマ:z33.34 - ジャンル:日記

  1. 2009/09/02(水) 23:51:26|
  2. 専門誌掲載記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミドルアンダーパネル

IMG_1760.jpg


111.jpg




レブスピード誌にてアクア号によるテスト&インプレ取材をして頂きました

もともとはサイバーエボ号をなんとかしてタイムアップするために発案されたパーツで
ちょっと説明すると下記のようになります

CTランサーを速く走らせるためにはフロントのダウンフォースの確保は有効な手段ですが
フロントアンダーパネルによるグランドフェクトでの増加はある量を超えると前後バランスをとるポイントが急にせまくなります、CT230のように常に新品タイヤで走らせられれば別ですが(笑)

新品同様のユーズドタイヤでテストしても新品にはき替えたらバランスを崩して失速なんて事が
おこります

原因は前後のタイヤの使い方の違いによるもので

フロントタイヤはおおきなダウンフォースにより慣性重量のかからない面圧によってタイヤの限界を上げているので次元の高い安定したグリップが得られます

一方、リヤタイヤは前後おなじタイヤを履いている関係上、フロントに比べ半分以下のダウンフォースしか必要無いのでその分、新品タイヤとユーズドのグリップ差がおおきくでます

その原因から年間1~2回程度のイベントで当日一発勝負のタイムアタックには結果を出しにくかった
車となっていました

滝沢セッティングがバッチリバランスがとれた時で54秒6は記録したものの
同日CT230Rの出した筑波53秒はあの時点では見えませんでした

そこで前ふりが長くなりましたがミドルアンダーパネルの装着することにより
空力の重心でダウンフォースをかけて、タイヤの使い方の差をすくなくして
更に車の限界をひきあげ、ダルな特性にする必要がありました・・・



そんな経緯で出来たものですからサイバー号とおなじものは市販しないといけませんが
誌面に書かれている予価15万円では作れません、たぶん25万はかかるかな?



ここまでしてタイムアップしたいユーザーさんは国内外合せても数名だと思いますが
オーダー頂ければ製作しても良い所までノウハウはたまったようにおもいます






テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/05(水) 04:48:15|
  2. 専門誌掲載記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オプション2

IMG_1735.jpg
IMG_1737.jpg

ガレージHRSさんのデモカーが表紙になっていますも

アメリカのショップさんと共同で始めたプロジェクトのようですが、平さん念願の表紙登場となりました

レースではないので、結果など気にせず楽しめる領域で活動を続けていただきたいです

今後が楽しみな1台です




テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/07/13(月) 11:20:05|
  2. 専門誌掲載記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイパーレブ取材

nn.jpg

今日はハイパーレブの取材をして頂きました
ひさしぶりのライターさんとカメラマンさんでした

日中は夏日で炎天下の中ありがとうございました

テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/05/11(月) 22:13:47|
  2. 専門誌掲載記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ボルテックスのナカジ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する