FC2ブログ

ボルテックスコラム

車のチューニングパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風洞実験するには

DSCN2148.jpg
あまりにお金がかかりますので三重県の助成金を活用して三重大学の前田教授のお力をお借りして2年がかりで数回に分けて無理しないように共同開発しようと言う計画です
申請をするだけでもこんなにたくさん記入事項があります(泣)
この書類の中にメンバーを記入する欄がありましたので、滝沢さんと
片倉さんの名前も書いときました、応援よろしくです
経理は吉留さんね!
190214Web34.jpg

190214Web46.jpg

専門家が聞いたら笑われそうですが見よう見まねで、いろいろ感覚の世界を数値して解き明かして行ければ、サイバー号も早くなるし、情報公開してゆけば同業者のレベルも上がって行くので業界の貢献にもなる
無理は出来ませんがやってみようかなぁと考えてはおります
模索中であります
スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 23:29:10|
  2. ラボラトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

オプションビデオ156の影響かな?

DSCN1829.jpg

海外からの御注文が数件入っています、ものすごく作るのが大変ですが今年後半この製品を使って頂いた車両の活躍を楽しみに製作します


20070221172352.jpg

作り始めはNGを連発し社内でも不評だったエボ用GTボンネット
初心に帰って全ての工程を自分一人で作業し、何とか安定して製品が出来るめどがつきました、毎日成形している同業者さんに追いつくのは
大変です
  1. 2007/04/29(日) 22:12:48|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ・・

弊社の事務員さん臨月を迎える為来月中でいったん産休に入ります
そこで今回採用した2人のパートさんを猛特訓中
いままで事務員さんの個人の能力に頼り切っていただけに
引継ぎが大変、ゴールデンウィークは研修に行く予定を取りやめ
この辺の事をちゃんと出来る様に仕組みづくりをします

作業の方も遅れていますのでまわりがお休みしている間に
少しでも追いつかないと

まぁ次から次へといろいろあって少し消化不足

めげずに頑張ろう!!
  1. 2007/04/28(土) 23:38:15|
  2. ラボラトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暖かくなってきたので

DSCN2146.jpg

運動不足解消のため自転車通勤をまた始めようかな

鈴鹿は自転車が走りにくい道路事情なので気をつけないと
車に引かれそうですが

  1. 2007/04/27(金) 12:47:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かってに今年の活動計画構想!(サイバーエボ号)

DSCN0707.jpg

今年はそれぞれ体制強化がメインの活動になりそう、大事を急ぎまっす

  1. 2007/04/26(木) 01:18:20|
  2. ラボラトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かってに今年の活動計画構想!(サイバーエボ号)

構想1 7月マレーシアイベント参加、帰国後モディファイ~スーパーバトル&スーパーラップ~オートサロン出展、記録は調子が良かったらチャレンジ、じっくり2シーズンかけて狙ってゆく

構想2 あくまで記録優先シーズンオフをフルに使ってバージョンアップ
スーパーバトル、スーパーラップに集中し53秒台を本気で狙う

構想3 秋までにバージョンアップし2007年後半のシーズンをつぶして11月のアメリカボトムウィローにてCT230Rに本気で勝ちに行く

もちろんいろいろな条件をクリアしないと実現しませんが滝沢さんに交渉するとしたらあなたならどれにチャレンジしますか?



DSC_9832.jpg

DSCN0759.jpg

テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/04/23(月) 22:42:58|
  2. イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

お問い合わせ事項

DSCN0547.jpg

DSCN0550.jpg

DSCN0549.jpg

塗装後カナードをあとづけして頂く場合はお手数ですが画像の寸法を目安に取り付けを行ってください
  1. 2007/04/23(月) 14:17:02|
  2. ラボラトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マレーシアタイムアタック帰国後

DSCN2131.jpg

成田に朝着いたので鈴鹿には今日中に戻ればよいので
2年ぶりに実家による事にしましたDSCN2132.jpg
秋川上流です
一応東京ですが、かなり山の中に在ります東京駅から中央線で立川
青梅線で拝島、五日市線で終点五日市駅約2時間かかります
DSCN2138.jpg

先週出来たばかりの温泉施設です、少し硫黄の匂いのする温泉がこんな所から出たのは以外でした、まだまだ行き届いていない所がありますがやり方次第では伸びそうな気がします
DSCN2139.jpg
足湯もありました
DSCN2141.jpg
この辺の名物「おやき」屋さんもありました

DSCN2142.jpg
中にあんこが入っていて素朴な味です
お墓参りをして夕方には五日市を出て鈴鹿には10時頃戻りました
  1. 2007/04/21(土) 18:58:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マレーシアタイムアタック3日目(最終日)

DSCN2094.jpg

昨晩は遊びすぎたようですが・・
午前中は予定がありませんでしたので、ホテル内のジムで
ひとっ走りしました
その時となりに来た中国人らしき人チョウさん(勝手に命名)がウオーミングアップもせず
いきなり走り始めて、やたらこちらを意識しています(もしかして気のせいかもしれませんが)
こうなったら先にやめるわけにはいきません!
ここはインターナショナルな地です
頭で負けても体力まで負けたんではこの先も知れていると

かってに思い込み走り続けます・・・

少し辛くなってきたかも・・・

チョウさんも少し辛そう・・

う~んいいかげん止めないのかな~

負けるわけには行きません(意味無いですが)

しばらくしてチョウさんスローダウン!

心の中でもう少しは海外でも頑張れるかもなぁ~と思いました(意味無いですが)

その日の体力を朝一で使い切ってしまったようによれよれになってしまいましたがホテル内のプールサイドでぐったりしていたら午前中終わってしまいました(泣)

DSCN2098.jpg
シンガポールでのお昼はもちろんチキンライスでしょう!と言う事でガンさんに案内してもらいます
DSCN2099.jpg


バンバンジーよりもしっとり蒸してある感じで、ご飯は生姜の風味がして
素朴で大変美味いです
え?何しに行ったんだと声が聞こえそうですが、どうせなら楽しまないと
DSCN2101.jpg

昼食後海岸公園へ案内してもらいました
DSCN2102.jpg

DSCN2105.jpg

DSCN2106.jpg

ここで今回の一番の仕事です!流通や今後の仕組みづくりについてまじめに打ち合わせです、こういう事はやはり顔を突き合わせて話をするのが一番
お互いの事が良く解り建設的に話が進みます
DSCN2108.jpg

打ち合わせ後駐車している車を見ると変な日本語を書いたフィットがありました
DSCN2107.jpg


DSCN2110.jpg


DSCN2115.jpg

そうこうしているともう夜ご飯の時間になっていました
夜ご飯と言えばチリガニでしょう

ガンママさんをお迎えに行って夕食です
DSCN2121.jpg



DSCN2126.jpg

飛行機の時間も近づいて来ましたので最後に記念撮影です
DSCN2128.jpg

空港まで送って頂き今回なにから何までガンさん夫婦には大変お世話になりました、このお礼は何がしかの形で恩返しして行きます 感謝

その後シンガポールから一度マレーシアに戻り成田に翌朝7時に到着しました
感想としてこちらのカスタマー(ユーザーさんの事)は走る事をまずは楽しんでいる感じです、ただもう少し安全への配慮はした方が良いかとは思いました、その辺の意識は欧米に比べて日本も遅れていますので、段階をおいて進歩して行く必要がありそうです
車種はランエボ&インプが圧倒的に多いです
エクステリアはかなり進んでおりセンスも良いです
こちらの業界人は商品知識を学ぶ事に熱心です
日本車チューニングが定着するかはこれからにかかっていますが
出来る事ならば「文化」になるまで仕事をとうして協力出来たら
最高です

テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/04/20(金) 23:55:10|
  2. セパンタイムアタック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マレーシアタイムアタック2日目

DSCN2021.jpg
次に日の朝ガンママさんにセパンサーキットまで載せていってもらいますその途中こちらなりに進化したカブを発見
DSCN2023.jpg
サーキットに着いたときフリー走行が始まっていました
DSCN2027.jpg
ガンさんドライブによるミドリエボ
DSCN2034.jpg
CT230R朝一にエンジンブローしてしまったようで残念です
DSCN2047.jpg
禁煙マークがありますが・・
DSCN2044.jpg
ピットロード一面に吸殻だらけですーっ そのうちピットから火柱が上がりそうです
DSCN2054.jpg
ガンさんスタッフ達とピット上でとランチですF1の時は取り巻きの人のビップルームなんでしょうね
DSCN2053.jpg
こちらの飯は昨晩もそうでしたが何でも美味いです!バージニアの時はいまいちだっただけに、カロリーなんて気にせずにガンガンいただきまっす
DSCN2057.jpg
地元のキャンギャルさんと記念撮影
DSCN2059.jpg
ひたすらゴミはきをしている彼女たちご苦労さまです
DSCN2060.jpg
竹味?と思いましたがサトウキビですね
DSCN2062.jpg
・・
DSCN2064.jpg
タイムアタックが始まってしばらくすると夕立が降ってきました・・・
走行はつづいているんですが誰もいなくなりました?
DSCN2070.jpg
再び雨が上がると人が出てきます、どうも必要でそこにいるのではないようです・・
DSCN2080.jpg
路面コンデション変化もありタイム自体は余り意味を成さなくなっていましたので観察開始です、画像はインプ用15リットルも入る水タンクです走行中水をラジエータ&オイルクーラーに噴射しながら走行するようです、ミドリガッパのお皿に水をなくならないようにしているようで納得です
DSCN2082.jpg
80台参加中、上位30台で3ラップバトルを行われます

ここは先日F1も行われたセパン国際サーキットですが、なぜか手集計でやたら時間がかかっております・・この辺はさすが南国を思わせます
DSCN2088.jpg
とうとう時間切れにて3ラップバトルは行われませんでした、まぁこの辺になるとそんな事はそうびっくりする事ではなくなって来ています(笑)
そんなこんなで無事イベントは終了しました
レーシングスーツを着ている人は2人だけで、半そでシャツと半ズボンでレースとかはあまりに危険なので時間切れになってもしかしたら正解だったようにも感じました。

マレーシアからシンガポールまで約4時間の移動です、本当にお疲れの所ガンさんにはいろいろお世話になっています
DSCN2084.jpg

DSCN2090.jpg
国境前で燃料補給後シンガポール内のホテルに入りました
え?もちろん夜の街へ出動した事は言うまでもありません(笑)


テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/04/20(金) 11:28:27|
  2. セパンタイムアタック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マレーシアタイムアタック1日目

取り急ぎ画像まで
鈴鹿は地震大丈夫みたいですご心配いただき恐縮です

DSCN1997.jpg

DSCN1999.jpg

DSCN2000.jpg

DSCN2002.jpg


DSCN2003.jpg

DSCN2004.jpg

DSCN2007.jpg
機内で映画とかを観ていたら6時間はわりとすぐたちました

DSCN2010.jpg
マレーシアクアラルンプールに到着しましたがさっきまで観ていた映画(なだそうそう)が頭に残っており、沖縄にいるのとかん違いしそうになっています
DSCN2011.jpg
何となくの土地感を確かめるのにはお買い物は良いです、どんな味がするか食べてみたらそのまんまバターコーンでした、なんで空港でバターコーンなのかは不思議ですが美味いです

DSCN2012.jpg
同じ物を食べていたおっちゃんと記念撮影
DSCN2013.jpg
空港とつながっているホテルにチェックイン
DSCN2017.jpg
夕食はホテルのビュッフェにてガンさん達と取りました
DSCN2019.jpg

テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/04/16(月) 00:14:52|
  2. セパンタイムアタック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

テスト

只今新しいパソコンの設定中DSCN0804.jpg
送れたかな?
  1. 2007/04/14(土) 09:40:12|
  2. ラボラトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パソコン持参で

DSCN1996.jpg

今回撮影した画像を外出先で確認できるようにパソコンを持参して
出張してみようと思います
もちろんブログの更新もしてみようと思います
  1. 2007/04/13(金) 23:14:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

セパンサーキット

DSCN1995.jpg

マレーシアにあるセパンサーキットで行われるタイムアタックイベントを見学しに行ってきます、今週末に成田からクアラルンプール~?
予定を把握していませんが、ガンさんが迎えにきてくれるそうなので
向こうまで行けばなんとかなるかと・・

テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/04/11(水) 19:06:56|
  2. セパンタイムアタック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お問い合わせ事項

DSCN1957.jpg

2007・4月現在サイバーエボに装着されていますタイムアタックバージョンSPLツインカナード
定価150000円(税別)

DSCN1536.jpg
ストリートバージョン、ツインカナード
定価43000円(税別)



20050730192525.jpg

以前シーウエスト製バンパーだった頃製作したSPLツインカナードですDSCF0016000.jpg
エボ7&8対応定価80000円(税別)
  1. 2007/04/07(土) 14:48:07|
  2. 商品説明(よくある質問)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

理念と経営

DSCN1992.jpg
弊社が活用している研修機関が毎月発行されている「理念と経営」
と言う雑誌を教材に毎月勉強会を開く為その活用方法教わりに大阪府箕面市にある研修所まで出かけました
DSCN1963.jpg
メンバーはオートバイのマフラーなどを製作されているオーバーレーシングの佐藤氏、モンキーのアフタターパーツで躍進を続けているGクラフトの山口氏ほか計12名でマイクロバスにて出かけました
DSCN1970.jpg
到着してすぐにお昼でした、明徳庵と言う泊まりもできる料理屋さんで美味しい日本料理を頂きました
DSCN1973.jpg
明徳庵より更に山奥に研修所がありますので、徒歩で移動です
DSCN1977.jpg

DSCN1980.jpg

DSCN1982.jpg
お勉強方法をレクチャーして頂いた後
DSCN1988.jpg
隣にある記念館を見学、近年の歴史上の写真がずらり
DSCN1984.jpg
かなり圧迫感があります
DSCN1986.jpg
大きな写真の坂本竜馬はかなりリアルな感じでした
DSCN1991.jpg
帰りの道中いたるところで売られていたもみじのてんぷら(かりんとう味)
ほんと忙しいので参加するのを断ろうと思ったのですがやさしい社員さんたちが仕事を前倒しして時間を作ってもらったので参加することが出来ました
研修と言うよりも息抜きになりました、まぁたまには勉強仲間とこうゆうのもアリかと
  1. 2007/04/06(金) 00:46:30|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フレッドさん

DSCN1962.jpg

仕事の関係で名古屋に行っていたそうで帰りしな鈴鹿によって頂きました先日行われたハイパーミーティングの事など、短い時間でしたが
楽しい時間を過せました。
  1. 2007/04/05(木) 23:47:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハイパーミーティング7

DSCN1939.jpg
ハイパーミーティング前夜ジェイオンのヒロさんらと夕食を品川でとりました、アメリカの方のマーケットなどいろいろ情報を頂きました
DSCN1940.jpg
翌朝ヒロさん同行してきたみなさんと筑波へ向かいます、彼らは主に観光で日本にいらっしゃたようで特に業界の人たちではないようでした
DSCN1941.jpg
筑波に到着し早速作業に取り掛かります画像はインプランデュース号
ボディ色に塗られたトランクカバーを現場で取り付けです、お日さんでの熱膨張による浮きとかが少し心配でしたが問題ないようでした
DSC_0843.jpg
タイプ7Ⅴマウント1400mm現時点でのフロントとの空力バランスは良さそうです、

DSC_0851.jpg
ボンネットはWVCの試作品、多少の改善点がありますが製品の時に注意します
DSC_0832.jpg
スティル号、今回はボンネットも装着し攻撃的な顔つきになりました今回ドライバーは谷口さんではなく残念です、コメントが聞きたかったんだけどなぁ~(笑)ちなにに今回はオーナーさんがドライブします
DSC_0854.jpg

DSC_0881.jpg
こちらはMKスポーツ森田名人製作のエボワゴン、ブーストアップでこの時期0秒台はさすがです
フロントハーフスポイラーとサイドを装着して頂いています
DSCN1960.jpg
アンリミの佐藤氏、サイバー号とアッソさん号更にユーザーさん数台のメンテ&物販と大活躍
DSC_0893.jpg
リヤにプチオーバーフェン現場にて装着
DSCN1956.jpg

DSCN1957.jpg
サイバー号、当初の予定どうり年末のシーズンに向けてデータ取りを行いました、たった30分1ッ本の走行でショップタイムアタック枠なのでそんなに真剣に準備しなくても・・という考えの方が合理的ではありますが僕的にはこういう無駄に思える事がのちに花開く事があることを体験していますのでアリかと思います
DSCN1949.jpg
滝沢さんと弟子のカズさん新たなシステムの構築に忙しくしていました、あのざわついた雰囲気の中ものすごい集中力!
DSCN1948.jpg
想像以上にお客さんが足を運んで頂きました
DSCN1946.jpg
メンテナンスだけでなくちゃんとビジネスしているアンリミ社長
サイバーのいたるところに値札が・・もちろん走行時にははずしていたはず
DSCN1945.jpg
ボルテックス海外担当の吉留さん
アンリミさんのスペースを間借りして多少のボルテックスTシャツやステッカーを販売させて頂きました

DSC_0915.jpg
10ラップバトルスタート前、今回のランデュース号のドライバーは去年大暴れした小泉さん、だ大丈夫でしょうか!?
DSC_0920.jpg
やっとひととうりエアロが装着しましたなかなかの完成度と思います
DSC_0929.jpg
小泉さん周囲の心配をよそに快調にバトル中!
終わってみるとなんとインプストリートクラス優勝でした
去年は小泉さんにサイバー号&トライアル鳥取号の協賛部品を大破させられたので悪人(笑)でしたが今年は良い人になりました。
さすがランデュースさん、毎回限られた条件のなかきっちり車を仕上げてきます、そして運もいい!これも実力だとおもいます
DSC_0939.jpg
賞典外だったのか知りませんがストリートクラスで総合ぶっちぎりだったブロークン号
DSC_0947.jpg
主催者側でもあるブロークン号オーナーの木村さん嬉しそうでした
DSC_0954.jpg
スティル号ポールスタートです「くじ引きで決定」
DSC_0961.jpg
プロドライバーに混じって参加したオーナーさん、緊張気味でしたのでスタート前なごやかな雰囲気に
DSC_0962.jpg

DSC_0967.jpg
スタートしての1周目詳しい事は知りませんが鳥取号の横っ腹に刺さっていました、ドライブミスでは無いようですオーナーさんの名誉の為お伝えしときます
DSC_0976.jpg
どうも鳥取号、筑波とは相性が悪いようです、この車はバリスさんのデモカー的車両で徹夜で製作した物らしいのでバリスさんも残念そうでした
DSC_0984.jpg
怪我とかは無かったので良かったです、それに年々来場者も増えているとの事で、うちとしても残念ですがめげずに頑張ります
それとアンダーウイングの壊れ方もちゃんとしているので少しは
ドライバーさんへの衝撃も緩和したかも知れませんので、短命だったアンダーウイングでしたが良く頑張りました

テーマ:インプレッサ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/04/02(月) 20:43:20|
  2. イベント関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ボルテックスのナカジ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する