ボルテックスコラム

車のチューニングパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

s2000完成しましたが

DSC_2010.jpg
あまりに時間が無く箱詰めして送ってしまったためまともな画像が撮れませんでした

11月の初めにはアメリカのコラボ先で立てつけした画像が送られてくるのを楽しみにしています
スポンサーサイト

テーマ:s2000 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/30(金) 01:19:24|
  2. s2000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

s2000

  1. 2009/10/30(金) 01:12:10|
  2. ラボラトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わかっているつもり

障害物競争をしているがごとく頑張っているのに進まないS2000の立てつけ作業があるにもかかわらず

更にユザーさんの熱意にまけて現車合わせのカナード付け作業をしてしまいました

画像は載せれませんが車種はZ32の本物のチューニングカーでした、

長い時間をかけてたどりついたオーラが出ていました

車両をおあずかりしてユーザーさんの顔をおもいうかべながらの作業はものづくりの原点を
感じます、更にカーショップさんの大変さも体験できました

大変な一日でしたが気づくものがたくさんありました  感謝
  1. 2009/10/23(金) 03:43:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進めたいのだけれど

IMG_2081.jpg
IMG_2078.jpg
IMG_2083.jpg
昨晩ようやくたてつけ作業に入りました、当初の予定では本日完成のはずでしたが4日ほど
遅れています

開発作業とオーダーウイングの組み立て作業も兼任なので思うように進みません、この環境を
何とかしなければ・・・IMG_2084.jpg

テーマ:s2000 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/20(火) 22:47:38|
  2. s2000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

昨日はMKスポーツさんへ

IMG_2052.jpg
品川駅からすぐの所にありました
IMG_2053.jpg
到着すると森田さんとりつけ作業開始していました

IMG_2058kai.jpgIMG_2057.jpg
スポイラーも装着したころには滝沢さんも到着しセッティング開始

次号レブスピードに掲載予定です

テーマ:ランエボ - ジャンル:日記

  1. 2009/10/16(金) 20:38:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FD3S

IMG_2047kai.jpg
IMG_2043kai.jpg
GTウイングの定番車種FD3S

年代によってハッチの穴が違いますが、すべての年式の専用ベースが用意されています

更に画像のようにリクエストにおうじて足幅の指定&専用ベースも製作出来ます

基本的にはどのタイプのウイングも載せられますがFDで特におすすめなのが

タイプ3-1400mmのセンターマウント(専用ベース3)です
タイプ2-1600mmと同等のダウンフォースを確保し、しかも保安基準をクリアする

ストリート号としてメリットがあってデメリットが無い優等生です

また、サーキット専用の長いウイングはハッチの外穴(専用ベース2)の仕様が
強度的に楽なので、軽量ハッチのユーザーさんにはこちらがおすすめです



ウイング取りつけ方法

STDタイプ  穴加工あり 

専用1  STDタイプのウイングに穴加工無しの専用ベースに変更する時に使用

専用2 純正外穴止め用

専用3 純正内穴止め用

SPL専用 指定寸法製作品(すでに穴があいている時など)

いろいろ お応えしています

テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/15(木) 00:18:39|
  2. ウイング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

s2000

IMG_2051.jpg

型どり作業無事終わりました、現在オーブン内で乾燥させています

とり急ぎの試作品を明日から成型です、ちなみに僕は明日東京へ取材参加のため出張です

テーマ:s2000 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/14(水) 23:41:09|
  2. s2000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エアロパーツの歴史

DSC_1885kaiブログ用
エアロパーツっていつ頃から日本で作られるようになったんでしょうか?

僕が知っている事をさかのぼって考えると、レースカーとかにFRPが使われだして

それが一般の車両に付けられるようになったのが始まりだと思います

その頃、関西ではハヤシレーシング、やDOMEとかが創業し、さかんにレースカーを作っていた

まさにその車両のボディカウルを製作していた先人、後にモアコラージュというエアロメーカー

の社長になった方がいます

その頃は材料も製造方法も確立されていなかったので大変だったと思います


近年の製造方法はコストもかかりますがトータルの個人技にたよらず細分化してスピードと精度をあげています

現在のアフターマーケットではたくさん物が動かなくなってきていますが、ここまで来ると
自前でエアロが開発出来る弊社は体質的に他社よりは楽なのかもしれません

先人から引き継がれた技術や情熱はこれからも細く長く続いて行きます

                                             感謝




テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/13(火) 02:17:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

s2000

IMG_2034.jpg
IMG_2035.jpg

S2000の製作は現在、型どり工程にすべてはいりました
開業組みのボルテックス松山、滋賀県からZEEKの太一さん、もちろん社内の協力ほか
ひさしぶりの顏ぶれまでたくさんの力をかりてようやくここまできました

10月20日に完成にむけてもう少しです  感謝

This S2000 project is corroborate with Evasive Motorsports.
And we have contract with them that exclusive dealing about sales of S2000 project in USA.
We hope your understand this project.


テーマ:s2000 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/11(日) 09:34:19|
  2. s2000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミドルアンダーパネル

IMG_2029.jpg
九州方面からオーダー頂いたミドルアンダーパネル、とりあえず型から抜けました




IMG_2027.jpg
アクア号で鈴鹿を走った後の物ですアップスイープ部の汚れを見て頂きますと流れが中央に集まって
います、フロントアンダーウイングと逆です何故かな?

地面とのすり具合がばっちりで、まるでフォーミュラーカーのようです

一発アタックはこれでベストセッティングですが
消耗激しいのでここまでしない方が良いと思います

CTサーキットカーに最後の切り札!(笑)


テーマ:ランエボ - ジャンル:日記

  1. 2009/10/10(土) 09:34:38|
  2. 商品アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

特注 BMW DTM仕様

IMG_2020.jpg
IMG_2023.jpg
IMG_2022.jpg

仮組みして最終確認中のウイングです

こちらはサーキット用として特別仕様にてオーダー頂いた
新作のタイプ7 1600mm ドライカーボン製

オーダーメイドにて出来る事はなるべくお応えするようにしていますので
お気軽にお問い合わせください







テーマ:BMW - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/09(金) 08:47:02|
  2. 商品アイテム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

s2000

IMG_2017.jpg
サイドのマスターモデルも、あと少しで完成
F-1が来ようが台風が来ようが普通に仕事をします

テーマ:s2000 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/08(木) 01:53:26|
  2. s2000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

s2000

IMG_2011.jpg

IMG_2014.jpg



フロントまわりとリヤディフーザーのマスターモデルがだいたい完成です

s2000が風洞にかるとリフトが大きいのはルーフの形状が影響しているのも大きいですが
よくよく裏側からみると一昔前の車両と言うか空力を意識していない設計が感じます
もちろん考え方なので何を優先するかの問題なのでダメとか言う問題ではないです

今回はノンターボ軽量FRと言う事も加味して前後バランスにおけるリヤの接地感を
フロアーで得る事は有効だと思います

画像のようにかなり大きめのパーツになります、重量増しを気にしながらですが効果はありそうです

ただ、社外のマフラーのために穴を開けたくないので余裕を15mmとってありますが、それ以上
下がっているようなら全体を下げてクリアする必要があります・・・それ以上はごめんなさいですね

ちなみにリヤタイヤ後ろはバンパー内のエアーがこもりますのでエアー抜きの穴を開ける予定です






テーマ:s2000 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/10/06(火) 05:01:34|
  2. s2000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴鹿F-1

[高画質で再生]

鈴鹿F-1

[広告] VPS

今回は指定席から初観戦でテレビとはだいぶ迫力が違いました
あまりの爆音のため身重の嫁はスタート前に退散し家に戻ってテレビ観戦にしました

いろいろな要因が考えられますが席にだいぶ空きがありました、それでも観に来ていたお客さんは
最後満足そうに帰っていたように思いました

来年はサーキット側も今年をふまえて改善していく事でしょう
S2000のエアロ制作で忙しいなか良い刺激を頂きました

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/05(月) 10:38:21|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋のセール

IMG_0926kai.jpg
■キャンペーンのお知らせ
2009年秋、サーキット走行に向け本格的なシーズン近づいてきました。
そこで10月1日~30日まで当社人気アイテムの「EvoXフロントリップ」を通常定価の10%オフ・送料サービスのキャンペーンを開催いたします。この機会に是非お求めください。

よくお問い合わせ頂くエアロの高さはホールアーチ下でマイナス20mm高さ一定です
また、アンダースポイラーをはずせば16mm上がります

あまり下げたくないご要望があればアンダースポイラー無しでの販売もOKです(-12600円)

保安基準に関しまして
下記の事項を判断しまして製作していますが、最終的には陸運局の検査官の判断によります
IMG_2007.jpg
IMG_2006.jpg
  1. 2009/10/02(金) 10:20:16|
  2. ラボラトリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日からF-1

IMG_1989.jpg
チケットを入手しましたので交替で仕事を止めて見学に行きます
なんせ弊社はサーキットシケインゲートまで200mぐらいのところにありますので
F-1観戦には最高です

そんな関係もありいろんな電話がかかっています

先ほどは「明日朝からコース内でTシャツ売りのアルバイト数人用意出来ませんか?」だって
そんな急な話はどうかと思いましたが3人も行ってくれる人がいて助かりました

週末はサイレンのような爆音と人で賑やかになって仕事はしずらい環境です

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/10/01(木) 23:17:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイバーバージョン

IMG_1988.jpg(製作途中にて)
タイムアタック車両のエアロと言えば販売はされていますが他車に装着されているのを
ほとんど見かけないのが現実だと思います、このサイバーバージョンは

おそらく純タイムアタック用エアロでは唯一販売に成功している事例だと思います

最低必要な所だけドライカーボンのハニカム構造にしていますがあとは基本FRPで成型し
なるべくパーツ間の互換性を持たせる事によってコストを抑えたつくりになっています


チューニングカーの走る期間は年間数回で条件が整ったアタックが1度出来るかどうかだと思います
はじめから装着していただければわけのわからないエアロでの苦労をせずに
エンジンや足回り等の本来のかけるべき事に集中出来ますので限られたチャンスを
有効に活かす確率は上がります

消耗の激しいこのクラスでは選んでもらう理由がそこにあると思います

筑波55秒台をクリアーした車両はまだわずか!

負けず嫌いの人はぜひ (笑)








テーマ:ランエボ - ジャンル:日記

  1. 2009/10/01(木) 03:23:56|
  2. ランエボエアロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ボルテックスのナカジ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する