FC2ブログ

ボルテックスコラム

車のチューニングパーツ

バージニア遠征日記8

DSCN1331.jpg

2日目ともなるとじょじょに雰囲気にもなれて順調にセットアップも進んできます

画像では解りませんがサイバー号の水しぶきはきれいに跳ね上げられています、車全体の空力は良さそうです

DSCN1332.jpg

DSCN1337.jpg

DSCN1338.jpg

DSCN1335.jpg

この日後半ライン上のみドライコンデションとなり、ツーリングカー
のコースレコードを大きく塗り替える事に成功しました

たらればになりますがドライをGSコンパウンドでアタックしたら
レーシングカーのレコードタイムに届きそうな感触はありました
DSCN1339.jpg

一方のゼロさんはいまいち運が無いようです、トラブルからコースアウトして森の中へ吸い込まれて行きました!

幸い外装のみの破損で済みましたので修理のお手伝い中です
画像は前日トップタイムを出していたGDB F型タイロッドも折れる

大きなダメージをあきらめず修理中でしたのでトラブルインプつながりで記念撮影ですーDSCN1340.jpg

パドックの雰囲気はこんな感じです機材もマジモードですが、レースを楽しむ文化の奥行きを感じますDSCN1341.jpg

今日は土曜日ということもあり子供ずれのお客さんも多数見えています
なごやかな雰囲気でとても楽しいですDSCN1342.jpg

こちらアメリカではターザンヤマダさんの人気は絶大で彼も熱狂的な
ファンのようです
始め彼が山田さんを見つけると「オ~ッウ!ターザンヤマーダ」とかいってどこかに走って行って戻って来たらアメリカ版イニシャルDの単行本を持ってきてサインしてもらっていました次の日も彼は単行本を片手にサインをしてもらっていました


DSCN1344.jpg
3度目の夕食でやっとたどり着きました!まともなお店うれしぃー
アメリカ遠征の楽しみの一つですから

DSCN1345.jpg




DSCN1347.jpg
大活躍のアンリミテッドスタッフの関田さん食事後ダウン、あまりに起きないので・・・

テーマ:ランエボ - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/10/13(金) 10:33:17|
  2. バージニア遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<バージニア遠征日記9 | ホーム | バージニア遠征日記7>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2006/10/13(金) 22:34:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

気が付いていた人が

今後海外ではサイバー号のスペックはチューニングショップさんが参考してくれそうですね

でもサイバー号の本当の強さはスペックでは無いですよね滝さん!
  1. 2006/10/14(土) 03:49:23 |
  2. URL |
  3. nakaji #-
  4. [ 編集]

そうですよね。
アメリカではパーツのスペックを追いかける傾向が日本より強いみたいですし、データを解析しようとする傾向も同じ様です。
サイバーエボ号はナカジさんをはじめとするチームサイバーエボに協力してくれている皆の執念と言うか根性が乗り移っていてそれが原動力になっているし、山田さんのパフォーマンスが断トツに素晴しいので速いのが本当のところでしょう。
それと現場で絶対に諦めないと言うか最後までじたばたすると言うか、そこもポイントでしょうか。
皆の思いを乗せている以上は、これからも最善を尽くす事がサイバーエボ号の義務だと思います。
以上ちょっと真面目に書いちゃいました。
  1. 2006/10/14(土) 07:20:04 |
  2. URL |
  3. TAKI #C1fHLXVw
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://voltexsuzuka.blog12.fc2.com/tb.php/169-402090c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ボルテックスのナカジ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する